Bio-logging study

スクリーンショット 2021-01-28 10.53.46.jpg

VR(バーチャルリアリティ)を利用して,アマゾンをはじめとする様々な調査地を観察できる映像教材を開発しています。

研究で訪れるところは観光地とは違い,普段見ることができない珍しいものがたくさんあります。VRを利用することで,自由度の高い映像教材ができると期待しています。

2018年にAcademistでクラウドファンディングを実施して,ペルーのアマゾン地域での取材を行いました(アマゾンをリアルに観察できるVR教材をつくりたい!)。そして2021年、日本財団 海と日本プロジェクトの支援を受けてコンテンツを完成しました(プレスリリースはこちら​。

研究者が撮影した素材を使用

 

マナティー研究者の菊池夢美がフィールド調査の現場で撮影したアマゾン地域のVRや動画,写真が満載です。他では見ることができない貴重な素材を使ったVR教材です。

​研究者が監修・解説

研究者による監修がなされており、生態や環境について学ぶことができる教材です。大人から子どもまで楽しみながら学ぶことができる構成になっています。

本教材は当団体主催のワークショップで教材として使用していく予定ですが、学校などの教育機関で教材として利用したいという場合には、当団体にご相談ください。

Please let us know if you are interested!

Email: jamesmanatee2018@gmail.com

制作協力:アカデミスト株式会社,株式会社アルファ企画,株式会社ココロワークス,ひとしずく株式会社,株式会社ミツバ

プロジェクトにご支援いただいた皆様(敬称略):Akira Takemoto,佐々木 仁,始祖鳥堂書店,Shuji Sodeyama,たすまにあんたいがー,TTI_JAZZ,冨田明広 ,能登淳子,湯本貴和