地球には、たくさんの生きものがくらしています。
「絶滅させないように、生きものを守りたい」

そう思っても、何から始めたらいいかわからなくなるかもしれません。
そんな時は、まず、自分が大切に思う生きものを守ることから始めましょう。

わたしたちはそう考えて、マナティーを守るために活動しています。

人間がマナティーからどんな恵みを受けているのかは、わかっていません。
しかし、わたしたちはマナティーのことをとても大切に思っていて、絶滅させないで、未来の人たちにマナティーをつなぎたいのです。

こうした想いが、多様性を守るためにとても大切だと考えています。

生物多様性は、それ自体に価値があるよ。

人は、生物多様性の恵みを受けて生きている​

地球上の一員なんだ!

ながーい進化のなかでつくられた、かけがえのないもの!

わすれないで!

​生物多様性は、人のためにあるわけじゃないよ!

「大好きな川のメダカを守る」、「私たちの海のウミガメを守る」など、自分の好きな生きものについて、調べたり考えたりしてみましょう。
そうすれば、どうやって守ったらいいか具体的なアイデアがわいて、行動にうつすことができるかもしれません。

みなさんの好きな生きものはなんですか?

好きな生きものの未来をつなぐために、

​どんなことができますか?

生物多様性について学べる教材!

​つくったら写真をとって、わたしたちに送ってください。

マナティーの保護について学べます。

​人とマナティーがいっしょに生きるためには、どうしたらいいのでしょう?

このページの内容は動画でもみることができます。